読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 Luchino Official Blog

   ルキノの公式ブログです。

とあるニートの一日。

 

2月が始まったねー!(^O^☆♪


どうも、こんばんは!

絶賛ニート生活続行中のルキノです。

曜日感覚が全くねえっす!


さて今日は、新ブログ3回目の更新ということで

近所の図書館にこもって、
ずっと日記を書いてました。

書きたいこと、伝えたいこと。

いっぱいあるはずなのに、
全然文章にならなくて

書いてて全然テンションが上がらない!


何度も何度も、

色んなテーマについて書き始めてみたけど

書いたものを読み返しても、
全然おもしろくない!!

なんか違ーう!
わたし、こんなこと書きたいんじゃない!
こんなんじゃ全然伝わらない!。゚(゚ノω`゚)゚。

ってなって

頭を抱えてもんもんとしてた。

袋にいっぱい水が溜まってるのに、
ホースの出口が塞がれて水がでない!

みたいな感じかなぁ…

のってる時は、どんどん言葉が出てくるのになあ。


行き詰まってきたから
本棚の間をぷらぷらしていたら

ついつい、

「腸スッキリ☆菌活レシピ」

とか美味しそうなレシピ本見つけて読みだしてしまったりして

勉強するつもりだったのに、ついついマンガを読みだしてしまった受験生みたいな気持ちになったよね!\(^o^)/


ぷらぷらした後も特に筆は進まず、

レシピ本のせいで

どーーしてもキムチを食べたくなり

図書館の隣のイトーヨーカドーで買って帰りました…


そんなニートらしい一日でしたとさ!

ヒマっていいね!(○´∀`○)ノ


f:id:noyumi15:20170202231325j:plain

あと一年で世界が終わるとしたら、私は何をしたい?

考えてること。

f:id:noyumi15:20170131230737j:plain

 

あと一年で世界が終わるとしたら。

さらに、その一年間は、お金を無限に使えるとしたら。



私は何をしたいかな?



それはきっと、

私が本当に、やりたいことだ。



そんなにやりたいことを

やらずに死ぬのはもったいなさすぎる!!



というわけで

来年世界が終わらなくても


自分がワクワクすることを

どんどんやっていこうと思います(^O^☆♪

初めまして!ルキノです。

 

f:id:noyumi15:20170125225917j:plain

 みなさん、初めまして!

ルキノと申します。

福岡県北九州市、小倉にて生まれ育ちました。


20才で上京し、
東京に住むようになってからは

                    
▪映画や舞台などに出演し、女優として活動したり。

f:id:noyumi15:20170125230258j:plain


▪風俗嬢になってみたり。

秋葉原でメイドアイドルをやってみたり。

f:id:noyumi15:20170125225913j:plain


▪芸者になって、お座敷で踊ってみたり。

f:id:noyumi15:20170125225916j:plain


▪銀座のキャバレーで働いてみたり。

f:id:noyumi15:20170125231131j:plain


▪自分のコスプレ写真集を、
 手作りしてコミケで販売してみたり。

f:id:noyumi15:20170125225918j:plain

f:id:noyumi15:20170125225919j:plain


芸能界のお仕事も。
アルバイトも。

色んな経験をしてきました。

どの仕事にも思い入れがあり、
どの仕事にもやりがいがあって
それぞれに楽しく、キラキラした時間があって

とっても大切な思い出です。
             

どの仕事でも、

ファンのみんなに、
お客さんに、

少しでも楽しんでもらいたくて。

いい時間を過ごせた、
心に響く作品だった、

と思ってもらいたくて。


ずっと心の中にあったのは、

ホンダの創業者である本田宗一郎さんの


「自分の喜びを追求する行為が、
 他人の幸福への奉仕につながるものでありたい。」

という言葉。


自分が喜んで、楽しんで、ワクワクしてやっていることが、
人の幸せに繋がっていくといいな。


そんな気持ちで頑張って、

ずっと走ってきた気がします。



でも。


こうして並べてみると、

やってきたのは全部、

常に自分を「商品」として見る仕事ばかり。


15年以上に渡って
自分を「商品」として見続けている中で、

「『ほんとうの自分』は、一体どんな人間なのか?」
がどんどん分からなくなっていきました。


本田さんの言葉の中の

「自分の喜び」よりも
「他人の幸福への奉仕」

の部分を優先し続けてしまったのだと思います。
                     

そんな中、2016年の5月にアトピーの塗り薬(ステロイド)が効かなくなり、塗るのをやめたところ、今まで薬で蓋をしていた炎症が、ぶわー!!と全身に出てきました。


それと共に、心の面でも、

蓋をしていたものがたくさんたくさんあったんだ、
という事にも気付きました。
                     
それからは、心身ともに地獄のデトックス期間。
全身から汁が出てくるし、一日中痒みと痛みに襲われて、いつ治るとも分からない症状に精神的にも塞ぎがちになり、あまりの辛さに、「もう死にたい」と泣いたことも何度もありました。
                     

でもこれは神様が、そして私の体が、

「あんた、自分のたましいから離れすぎだよ!
 自分のココロとカラダの声を、無視しすぎだよ!」

とメッセージをくれたのだなぁ、と思いました。


そこで


人のために何かやりたいって思ったら、

まずは一番最初に「自分」を満たして、
幸せにしてあげてから!

自分が満たされてないのに「人のため」って頑張ってると
絶対にどこかで苦しくなっちゃうんだ!


それは、わたしの中に

ほんとうに人の幸せを祈る
ピュアな「愛」だけではなくって

「頑張ってる私を認めてもらいたい」
「人に必要とされることで、自分の存在や価値を確かめたい」

っていう

「自己承認欲求」が
混じっちゃってたからなんだな!!


と気付いて


それからは、


まずはとにかく、自分をHAPPYにしてあげよう!と


今までずっと無視し続けていた

「自分のココロの声」
「自分のカラダの声」を

大事に、丁寧に聴いてあげるようにしました。

                    
仕事をぜーんぶお休みして、
塗り薬もやめ、自然のものを食べて、
やりたいことしかやらない!!

という時間を過ごしていく中で、
                    
少しずつ、少しずつ、健やかになってきて、
本当の「わたし」に戻ってきているような気がします。

(現在、脱ステロイドを始めて9ヶ月。
 かゆみもなくなり、体のアトピーはほぼ完治しました。
 あとは顔だけ!)


昨年夏に結婚してからは、東京を離れて

千葉の、都会でもなく田舎でもない
程よい郊外に夫婦で住んで

畑で野菜を作ったり、
田んぼで米を育てたり

ヒッチハイクで貧乏旅をしたり
(何しろ無職なもんで!笑)

自分が「面白そう!」と思う人に会いにイベントに行ったり
時々こうして文章を書いたりして

とにかく、

自分を愛して、癒して、
大切にしてあげる!を肝に銘じながら


穏やかだけれど、すごく充実した日々を送っています。


そして、

自分を大切にし始めた私が
これからどう変化していくのか!?

自分が一番ワクワクしてる!!(^O^☆♪


これが、私の現在です。



ちなみに!



そんな私が、
これからやろうと思っていることリストはこんな感じ。(๑´ڡ`๑)


アトピーに悩む人に、
 私がどうやって改善したのか伝えていきたい
 
☆声を出したり踊ったりしながら、たいこを鳴らす。
 いずれは旅をしながら、行く先々で、吟遊詩人のように。

☆自身のROM写真集は、引き続き作りたい!

☆日本全国を巡って、人に会う。
 「ここのカフェにいまーす!」とか気軽に告知して
 色んな人に会ってお話ししたい!

☆一対一でのお悩み相談、ヒーリング

☆夫婦でカフェを開く&イベント出店

 まずは、人の家に行って料理を作って
 みんなでワイワイ食べる!
 「押しかけ料理人」企画も面白いかも!?

☆スピリチュアルな世界のこと、
 日々の、心のケア、体のケア、
 食べ物のこと。自然のこと。
 
 私が触れてみていいなぁ、と思ったものを
 シェアする「白魔女の会♡」(厨二的〜!(笑))を各地で開く
 
☆縄文文化について知る。
 最近とにかく縄文が気になって仕方ないんだ!



なにかご一緒できることがありそうな方がいたら、
どんどん交わって、繋がって、いきましょー!

せっかく同じ時代に生きているのだもの、
それだけで、もう「仲間」だ!って思います。


というわけで!

こんな私と仲良くしてくれるって人がいたら
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!(*’-^)-☆ 


ルキノ・ゆみ(本名)

f:id:noyumi15:20170125225911j:plain

生きていく上で大切にしていること。

日記

f:id:noyumi15:20170325233019p:plain

 

他人がどんなにその人を楽しませようとしても、
結局「本当に楽しむ」事は本人にしか出来ない。

そして「楽しい」って事は実は生きていく上ですごーく大切な事で、
一番といってもいいくらいだと思う。

どんな事をしていると楽しい、気分がいいのかは、
自分で見つけていくしかないのです。

ブータンに行ってきました。

旅行記【海外】

 

f:id:noyumi15:20170209182215j:plain

 

ブータンに行ってきました。

「世界一幸せな国」として知られるブータン
沢山のお金を持たなくても幸せ、という人々の暮らしはとてもシンプルで、
すっごく昔の日本ってこんな風だったのかな、と思いを馳せたり。

ブータン政府観光局HP
http://www.travel-to-bhutan.jp/


現地のガイドのレンチェンさんが、ブータンにも高級ホテルがあるんだという話をしていた時に、言っていた言葉。

ブータン人はホテルに10万とか使わないよ、寝れればどこでもいいね。高級なホテルに泊まって自分だけいい思いをするんだったら、その分のお金を困っている人にあげた方が自分も気持ちいいね。」

レンチェンさんがこの言葉をほんとうに心の底から思って言っているのを見た時に、
このあり方こそがブータンの人々の幸せの秘密なんだ、って思った。

シェアする、という精神。とってもいいな。

死んだらどうせ身ひとつなんだし、
土地も家も車も家具も洋服も宝石も
全部この世においていく事になるんだから、

だったらまわりの、より沢山の人が幸せな方がいいなぁ。

って改めて思った旅でした。

【旧ブログより転載/2014.7.20】

f:id:noyumi15:20170209182223j:plain

f:id:noyumi15:20170209182228j:plain