Luchino Official Blog

   ルキノの公式ブログです。

アトピーで一番辛い時に書いていた、未来のわたしへの手紙。

f:id:noyumi15:20170716233151j:plain久々に、去年の日記を読み返していた。


去年の今頃は、
アトピーステロイドを始めてちょうど二ヶ月の頃。

毎日毎日、痒くて痛くて、

寝てる間もずーっと(ほとんど眠れなかったけれど)
首や耳から浸出液が出て不快で
仰向けで寝ても横向きで寝てもうつ伏せで寝てもしんどくて。

本当に時々気が狂いそうになっていた。


寝てる間に掻きむしってしまわないように、
うつ伏せで体の下に両手を敷いて(はさんで?)寝てたなあ。

そうして眠っている一瞬だけ、
痛みと痒みから逃れる事が出来た。


そんな辛い中、
未来の、アトピーが治ってる自分に向けて書いてた日記。

さっき読んで、泣いた。


***


『未来の自分へ☆』


 ほんとに、健康で痛みがないなんて、

 怖いものなしだよー!!!!!

 やりたい事どんどんやって、羽ばたいて!!!


 何でもできる!やれる!どこにでも行ける!!!

 躊躇しないで。飛び込んで。

 
 嫌なことには「NO!!」とちゃんと伝えて。


 今、自分が何にワクワクするか!?

 いつも気づいていて☆


***

こんなこと思ってたんだなぁ。
よく頑張ったね、私。

未来の私が、ちゃんと受け止めたよ。

そうだよね、体が健康な今、
私さえ決めたら何だって出来るんだよね。

ありがとう。

砂浴でデトックスして、お肌がつるつるに☆

f:id:noyumi15:20170713230335j:plain

今回の旅の一番の目的は、


「砂浴」をすること!!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و


というわけで、

徳島県鳴門市にある
ナマステゲストハウス」に行ってきました。

 

砂浴(砂療法)は、ざっくり言うと

「砂の中に入って、体のデトックスをする!」

ものなのですが

説明しだすと非常ーに長くなるので、
興味のある方は、詳しく書いてあったこちらのページでどうぞ☆

http://oneness555.com/detox-sunayoku

f:id:noyumi15:20170713230414j:plain

砂浴のお世話をやって20年!の
ナマステ宿主まことさんが

早朝から穴を掘って、埋めてくれて、
パラソルをさしてくれて、
途中何度もお水を飲ませてくれて、お世話してくれます。

f:id:noyumi15:20170713230428j:plain

f:id:noyumi15:20170713230441j:plain


一日8時間、砂に埋まる!のを
二日間、やってきました。

デトックス効果がすごくて、
二日間終わった頃には、

去年のアトピーステロイドの時に
めっちゃひどく症状が出ていたのと同じ場所に
大量の赤い発疹が…!!

でもこれは、体の中の毒素がちゃんと出てる証拠だ!
と知っていたので、アトピーがひどくなった!?と怖がらずに

いい感じにデトックスできた♡と思ってました。

ものすごーーーく痒かったけど!!( ✧Д✧)

でも、終わって1週間後には、
入る前よりも明らかにお肌の調子が良くなってたし

体もスッキリ軽くなっていい感じ!!!!(o^ ^o)ノ

一日で、3日分の断食を同じくらいの効果があるらしいので、
「一気にデトックスしたい!」って方にはすごーくおすすめです。

私は個人的にナマステゲストハウスと、
宿主のまことさんと、まことさんが作るご飯が大好きなのと、

f:id:noyumi15:20170713231637j:plain


鳴門の砂の質がいい!ということで
これから毎夏、砂浴しに行こうと思っていますが

近くに砂浜がある人は、
自力で穴掘って埋まったら無料で出来ちゃいます!(笑)

アトピーの人は、
砂浴すると一気にぶわー!と症状が出る可能性があるので
終了後数日はけっこうしんどいかもですが、
(毒がよく出てるってことで、好転反応なのだけれど)

長い目で見たら効果あり!だと思います。
定期的にやるといいんじゃないかな〜(*´v`*)ノ

f:id:noyumi15:20170713230848j:plain

波の音を聴きながらひたすら砂に埋まる、
瞑想的な8時間でした。

CHAPA WON THE PLANET 3&4【ロンドン&モロッコ女子4人旅本☆】電子書籍サンプル画像

f:id:noyumi15:20170701223017j:plain

7月末に販売予定の電子書籍

CHAPA WON THE PLANET 3&4
【ロンドン&モロッコ女子4人旅本☆】(タイトル未定)

ただいま、絶賛編集しております!!

ルキノパートのサンプル画像が出来たので、
見てみてねー!!(^O^☆♪


「今回の旅人たち あき、まゆ、ちあき、ルキノの4人が、
 それぞれ自分が作りたいページを作る」

そんな旅本。

写真や、みんなの日記や、
女子4人のモロッコでのディープな会話
同じ出来事に、それぞれが何を思っていたのか?とか

20〜30代のフリーランス女子たちの
シゴトや恋に対する等身大のリアルな気持ち、とか

色々詰まったおもちゃ箱みたいな本になると思います(o^ ^o)ノ

お楽しみにー!!!


http://chapawontheplanet3-4.strikingly.com/
 
電子書籍こちらで予約受付中♡
みなさんのJOIN、まだまだ大歓迎です!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

f:id:noyumi15:20170701223021j:plain

f:id:noyumi15:20170701223026j:plain

 

スペイン&モロッコ旅日記の一覧はこちら☆

noyumi15.hatenablog.com

福山雅治さんがアフリカの原住民の村に行ったら。〜「人間の価値」の決め方〜

「自分には生きている価値なんてない」

ずっと昔からそう思っていた、ということに
数年前に気づいてから

「どうしたら、自分には価値があるって思えるようになるのかな?」
って色々と、試行錯誤していた。

佐渡ヶ島で、号泣しながらドライブした話。』
luchinon.tumblr.com/post/144856576276/


例えば、私の話すことなんて価値がないから、会話に参加できない、発言しても意味がない、って思っちゃうとか。だから大人数の集まる場ではついつい、すみっこの方でぼーっとみんなの話を聞いている(もしくは聞いてすらいない(笑))って感じになってしまう。


でもこのモロッコ旅で、4人で過ごす中で

じわじわと、何かが抜けた感があって

「価値があるとかないとか」
の考え方そのものが、どうでもよくなってしまった。

価値なんてあってもなくても、

今ここに生きてるんだから
別にどっちでもいいじゃん!!って感覚になった!(笑)

f:id:noyumi15:20170630230357j:plain


そもそも、価値がある、とかない、とかの
基準って何なんだろう?


例えば、


福山雅治ファンにとっては、
福山雅治さんは神様みたいな存在だろう。(めっちゃ価値ある!)

でも、福山雅治さんがアフリカの奥地の村に行ったら、
そこの原住民の人たちにとっては

「誰このおじさん?え、男なのに狩りできないの?
使えねえ〜!(。-з-`)(価値ない!)」

みたいな事になるかもしれない。


実は、きっと誰もが

誰かにとっては、価値があるし、
誰かにとっては、価値がない。


その人に価値があるとかないとか

「絶対的な基準」なんて

そんなものは存在しないんだ!!!


「価値があるかないか」を決めるのは、
それぞれの人の、心の中にしかないんだ!!

ってことは、

『全てのものの価値は、
ということは、自分の価値も、自分で決めていいんだ!!』

ってことに気づいたら

ものすごい楽になった!!!(^O^☆♪


自分に「価値がある」とか「価値がない」とか、
ずっとずっとテーマにしていた私にとって、

しょうもない洗脳が一つ解けたような感じ!(笑)

サハラ砂漠での気づきも、大きかったと思う。

noyumi15.hatenablog.com

『あんなに人気者の福山雅治さんですら、
アフリカの奥地の村に行ったら
「価値のない人」になる可能性がある。』

って思うと、なんか勇気出てくるよねえ。(笑)

f:id:noyumi15:20170630225936j:plain


******************************************************************
 
【♡今回のモロッコ女子4人旅企画のHP♡】
http://chapawontheplanet3-4.strikingly.com/
 
電子書籍&帰国後ディナー(残り一枠☆)
みなさんのJOIN、まだまだ大歓迎です!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
 

この素晴らしき世界。〜泣きまくったモロッコ最終日〜

f:id:noyumi15:20170629235459j:plain

ロッコ最終日。

3人より一日早くモロッコを旅立つ私は
みんなに見送ってもらって一人、
フェズ空港行きのタクシーに乗りこんだ。

車が走り出した瞬間に
カーステレオから流れてきたのは、

大好きな曲「What A Wonderful World」

ルイ ・アームストロングの声を聴きながら

タクシーの窓にどんどん流れていく
ロッコの風景を眺めていたら、

急に、モロッコでの出来事がぜんぶ
走馬灯みたいにうわわわーっと降り注いできて


4人での素敵すぎる思い出を両手いっぱいに抱えて
空港に向かうタクシーに1人乗っている、

ああ、なんていう幸せなんだろう!

この世界はなんて美しいんだ!!
なんて美しいところに生きているんだろう私は!!ってなって

切なくて幸せで胸がいっっぱいになって
めっちゃ泣いた!!


みんなと別れてとっても寂しい、

けれど今はその寂しさすらも美しく、
キラキラしたものに感じられる。

思いきってモロッコに来て、本当によかった!!

おなか壊しまくったけど、
4人でサハラ砂漠に行けて、本当によかった!!


泣いている私と、

全てを包んでくれるような
とっても優しい顔をして

「どうだい、モロッコ美しい国だろう、」

と言いながら、

フェズ空港へ車を飛ばしてくれる
ナイスな運転手のおじさん。


ひとり空港へ向かうタクシーの中の40分は

今回の旅のタイトル
「フォーエバー モロモロッコ」を
一番感じた瞬間だった。


楽しいも、嬉しいも、
悲しいも、辛いも、笑いも、涙も、

生きてたらモロモロあるよ、

でもそれらを全部引っさげて
私は歩いていくんだ!!

なんと素晴らしい、この世界。

f:id:noyumi15:20170629235529j:plain

↓その時のmovie

vimeo.com

田口ランディさんと下北沢と

f:id:noyumi15:20170629152345j:plain

田口ランディさんのトーク&ランチ交流会イベント

「潜在意識とつながる生き方」に
スタッフとしてお手伝いに行ってきました。

ランディさんは、
いるだけでその場がパワースポットになるような

ぱぁっ♡とHAPPYな空間にしてしまうような方で

天国でのお茶会みたいな(行ったことないけど!(笑))
幸せな一日でした。(o^ ^o)ノ

ランディさんのスマホで撮った写真だけ、
不思議な光がたくさん!

それにしても、まさかランディさんと実際にお会いして、イベントのお手伝いを出来る日が来るようになるなんて。下北沢のひまわり荘(当時住んでいたおんぼろアパート)で「コンセント」を読んでいた頃の、吉祥寺のピンサロで「アオリンゴちゃん」という名前で働いていた頃の、私に伝えてあげたい。びっくりするだろうなぁ。

「何にお金を払うのか?」には、その人の「センス」や「生き方」が全部出ている。

f:id:noyumi15:20170625164805j:plain

トークライブ
「モロッコを巡る魔法の時間☆」を終えて

帰国後3人とのディナー企画に10万円をダンクしてくれた男前!蒼月狼さんとのご飯会に行ってきました(^O^☆♪

f:id:noyumi15:20170625164854j:plain


そのご飯会の時にまゆさんが言った一言が、
とても印象的だったので、書いておきます。



まゆさん

「私はさ、『何かにお金を出す』っていうのも
『表現方法の一つ』だと思ってるんだよね。

私はお金を持ってないからそれをできないんだけど(笑)

だから、今ここにいる人は全員『表現者』だと思う」


面白いなぁー!!

いつも、私のアタマの中に、フレッシュで気持ちのいい風を吹かせてくれる、まゆさんの考え方。宇宙規格だ!だいすき!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و


確かに、「自分が何にお金を払うのか」って、
完全にその人の「センス」や「生き方」を反映してるもんね。


企画にお金をダンクしてくれた人がいて初めて、
生まれたものがたくさんある。

(ってかそもそも、今の私たちのふところ具合では、
モロッコ旅行自体が無理だったよね!(*´﹃`*)(笑))


お金で支援してくれた人、
SNSやメールでコメントをくれた人、
旅に出た私たち。

みんなそれぞれの方法で、
旅にJOINして、それぞれの発信をした。

誰が上でも下でもない、
ただ、立ち位置が違うだけ。


そして今回のモロッコ旅が、
みんなで作り上げた、ひとつの作品になった。

この「フォーエバー モロモロッ娘」という作品を見て
何か感じてくれた人もたくさんいるだろうし

個人的には、なかなか素敵な作品になったんじゃないかなぁと、思ってる。

参加してくださったみなさま、
ほんとうに、嬉しく思っています。

ありがとうございました!!!

f:id:noyumi15:20170625164747j:plain

******************************************************************
 【♡フォーエバー モロモロッ娘 HP♡】
http://chapawontheplanet3-4.strikingly.com/